This page contains a Flash digital edition of a book.
 


平安時代にはもち鏡と 呼ばれていました。もち は神聖な力がこもる食 べ物、鏡は霊力を備え たものと考えられてい たようです


7  


江戸時代には、一般庶 民にも広まりました。街 道筋では、食べるとチカ ラがつく、力もちのよう な名物も産まれました


包丁で 8   「切る」と縁起が悪く、


小づちで割るのが良いとされ ています


6 すべての七草を揃えなくても、


江戸幕府でも公式 行事として七草が ゆを食べていたよ うです。武家や庶民 の間でも行なわれ ていました


5 など手頃な葉野菜でお粥を作ってもOK! えんぎしき


「延喜式」*には七種が ・ ・きび





胡麻・小豆の7つの穀 物だったようです


*古代日本の法典


今日は何の日 1月編


今年は1月9日。平 成3年4月2日~4 年4 月1日生れが 成人に!


もちこ $1.48


肉まん $5.38


2012年もマルカイを よろしくお願いします


12


レンゲ $1.99


レンジでできる お餅トレー $1.99


語源は中国語の スケトウダラを 意味する「明太 (ミンタイ)」


から


餅つき機 $209.98


11


明治44年にオース トリア陸軍将少佐が 日本にスキーを伝え たそうです


明太子 $12.80


切り餅 $14.48 フライパンにオリーブオイルを入れ、


最近では焼芋まん、 塩豚まん、角煮カ レーまん、イカ墨ま んと変わり種がた くさん!


蓋をして2分焼く。 にんにくと唐辛子


を炒め、香りがついたら取り出す。もちを並べて1分半 焼く。ひっくり返してチーズ、トマト、アンチョビなどを 乗せて1分焼く。水を大さじ3杯、ピザの周囲から回し 入れ、


オリーブオイルを少々入れて 水分を飛ばせばできあがり!!


ちょっと変わった おもちレシピ


春巻きの皮で薄くスライ スしたもち、桜エビ、ネギ、 胡麻、青のりを包んで、中 温で揚げます


お皿に薄切にしたもちを 乗せてレンジへ。柔らかく なったら、炒めておいたネ ギとおかかを乗せ、醤油を かけていただきます


4


ゆの記載があります。 米


・ひえみの・ ・


ほうれん草や水菜 3


 


鏡開き 1月11日


鏡開き、鏡割りとは、年末に神 仏に供えた鏡餅を下げて、雑 煮にしていただく習慣。1月 11日に行なわれます(地域に よって異ります)


春の七草


せり なずな(ぺんぺん草) ごぎょう(ハハコグザ) はこべら(ハコベ) ほとけのざ(コオニタビラコ) すずな(かぶ) すずしろ(大根)


by Sachiko & Ayumi


七草がゆ 1月7 日


1月7日の朝に七草を入れ たお粥を食べる習慣があり ます。無病息災を祈願する とともに、


正月のお酒やご


馳走で疲れた胃腸をいたわ りながら冬場のビタミンを 補給する意味もありました


2 1 楽しい冬の行事の巻


84 SAN DIEGO YU-YU


JANUARY 1, 2012


本格派    もちピザ


1月10 日 明太子の日


1月12 日 スキーの日


もち春巻き レンジで   和風ネギもち


1月25 日 中華まんの日


第2 月曜日 成人式


Page 1  |  Page 2  |  Page 3  |  Page 4  |  Page 5  |  Page 6  |  Page 7  |  Page 8  |  Page 9  |  Page 10  |  Page 11  |  Page 12  |  Page 13  |  Page 14  |  Page 15  |  Page 16  |  Page 17  |  Page 18  |  Page 19  |  Page 20  |  Page 21  |  Page 22  |  Page 23  |  Page 24  |  Page 25  |  Page 26  |  Page 27  |  Page 28  |  Page 29  |  Page 30  |  Page 31  |  Page 32  |  Page 33  |  Page 34  |  Page 35  |  Page 36  |  Page 37  |  Page 38  |  Page 39  |  Page 40  |  Page 41  |  Page 42  |  Page 43  |  Page 44  |  Page 45  |  Page 46  |  Page 47  |  Page 48  |  Page 49  |  Page 50  |  Page 51  |  Page 52  |  Page 53  |  Page 54  |  Page 55  |  Page 56  |  Page 57  |  Page 58  |  Page 59  |  Page 60  |  Page 61  |  Page 62  |  Page 63  |  Page 64  |  Page 65  |  Page 66  |  Page 67  |  Page 68  |  Page 69  |  Page 70  |  Page 71  |  Page 72  |  Page 73  |  Page 74  |  Page 75  |  Page 76  |  Page 77  |  Page 78  |  Page 79  |  Page 80  |  Page 81  |  Page 82  |  Page 83  |  Page 84  |  Page 85  |  Page 86  |  Page 87  |  Page 88