This page contains a Flash digital edition of a book.
ABOUT AUST- RALIAN POLITI CAL SYSTEM


連邦制  1901年、 オーストラリア連邦は、


それぞれの州となり、 れました。


れませんが、 6つの英国自治植民地が 各州の自治を支える形で連邦が結成さ


イギリスとの関係は日々の生活ではあまり感じら 連邦結成以来、


する立憲君主制が維持され、 係にあり、 法上、


限を持ち、 連邦議会


 オーストラリア連邦議会は下院と上院の二院から構成さ れ、


上院の議員定数は合計76名、 員数の約2倍とされています。 議会招集から3年間、


ごとに改選が行われます。 上院議員は6年間で、


下院の定数は憲法で上院議 下院議員の任期は総選挙後の 通常は半数ずつ3年


上院は経常支出法案や課税法案の


発議権や修正権は与えられていませんが、 権は有しており、 す。


あると言えます。 議員内閣


 行政権は、 治の形態をとっています。


英国流の議員内閣制を基本とした議会制民主政 つまり


「憲法上の慣習」


首相及び内閣が実質的権限を有します。 定に基づき連邦議会議員から任命されます。 (首相を含む) その内、 人。


で、 その他、 ます。 Cris Bowen 英国の伝統を受け継ぐ 閣内大臣がいます。


下院で過半数を獲得した与党党首が首相となり内閣を形成 し、


閣僚は、 実質的には下院と同党の権限を持っていま 下院及び連邦政府に対するチェック機能が上院の役割で それぞれ立法・行政・司法の三権を持ちます。


今日に至るまで英国女王を元首と その下で連邦と各州が対等な関 連邦憲


外交・国防・貿易・移民・通貨・租税などは連邦政府が権 それ以外は州政府の権限となっています。


Governor-General of Australia Quentin Bryce


オーストラリア政府が指名した人です。 首相や内閣は存在せず、


 9月にオーストラリアの総選挙が実施され、 ト)


した。 Kevin Rudd (ジュリア・ギラード)


Ruddが首相として返り咲いたものの、 かったようですね。


Tony Abbott


自由党党首率いる野党・保守連合が勝利し、 労働党政権は、


今回の政権交代で、 (ケビン・ラッド)


の主導権争いの繰り返しで、 結果、


今月はABOUT NIHONをお休みして、 肩の力を抜いた内容にしました。


(トニー・アボッ


6年振りの政権交代になりま 前首相とJulia Gillard 選挙の数ヶ月前にKevin


国民からの信頼感は勝ち得な オーストラリア経済が上向くか、


Tony Abbott首相の今後の活躍を期待したいものです。  さて、


トラリアの政治体制についてご紹介します。 ことを、


の支障もないかもしれませんが、 上に興味を持てるかもしれませんね。


知っていると毎日のニュースに、


私達が意外と知らないオース 堅苦しく取っ付きにくい政治の 知らなくても日々の生活にはなん 今まで以


参考資料:オーストラリア概要・オーストラリア外務省ホームページ (編・原)


(クエンティン・ブライス) (25代目) 19世紀まではイギリ


(オーストラリア総督) 総督


1901年の自治領オーストラリア連邦の発足後は、 督として1人になりました。 実は連邦憲法上は、 解散権、 執行権、


つ強大な権限を持っています。 主要政党


 他の国と比べ、


否決権や修正要求 (労働党)The Nationals 党)


の4つ。


Australiaは、 いる、


中道右派の政党。 としています。


に基づき、 級だけでなく、 ており、 す。


憲法の規 現在閣僚は30人


常に閣議に参加する閣内大臣は20 「影の内閣」


これは二大政党制の一翼を担う野党が組織し、 (クリス・ボウウェン)


閣僚の構成は約2/3が下院議員、


1/3が上院議員です。 連邦総督の存在


 イギリス国王がオーストラリアに滞在している時、 位はオーストラリア国王になりますが、 アに滞在することは殆どありません。 として総督が派遣され、


そのために、 その地 首都キャンベラに常駐します。


実際にオーストラリ 国王の代理 現在の


の存在があり 現在は


野党党首が率いる18人の 残りの


政党で、 Party 派で、 成し、


(地方党)


する規制は比較的少ないものの、 しい規律を敷いています。 Party of Australia 、


オーストラリアの政党とその内部活動に対 政党自体は内部に極めて厳 The liberal


(自由党)The Australian Labor Party (国民党)Australian Greens


現在の主要政党は、 、


、 (緑の


現在政権の座にあるThe l iberal Par ty of 自由市場経済派と保守派の勢力が強いとされて 中小企業や中産階級を主な支持基盤 オーストラ


The Australian Labor Partyは、


リアの労働運動によって、 義の政党で、


最も長い歴史を持つ政党です。


1891年に設立された社会民主主 昨今は労働者階


ホワイトカラー層や知識層にも支持層を広げ 非英国圏からの移民の間でも高い支持を得ていま 自由党と連合関係にある国民党は、 1910年代後半に結成。


農村部に基盤を置く と名乗っていました。


その名の通り環境保護主義者の政党です。 環境問題の他、


人間・地球へのケア、


大しています。 選挙権の歴史


 選挙権は日本と違い、 公選、


政府選挙で投票する義務があります。 金または告発されます。 挙権、


できる多重投票制度など、 歴史を遡ると、


18歳以上のすべての国民が連邦と州 投票を怠った場合は、 植民地時代には限定選





同じ有権者が財産を所有する複数の選挙区で投票 イギリス本国の選挙における伝統


などの分野でも明確な政策を打ち出しており、


1970年代半ばまではCountry Australian Greensは左 1992年に結 国際問題


民主主義、 年々支持を拡


スは各植民地にそれぞれ6人の総督を派遣していたようです が、


議会を通過した法案の裁可・拒否・修正要求権、 閣僚の任命・解任権、


は が継承されていましたが、


で、 の不正が頻発したため、 ビクトリア州は、


連邦総


贈収賄や投票者に対する脅迫など 各州が選挙制度改革を実施。


Australian ballot


現在は名誉職となっていますが、 選挙資格を与える制度を廃止し、 議会の開会・休会・ 行政の


を、 国防軍の最高指揮権など広範か れました。


選挙と政権交代  総選挙は、 に実施され、


(オーストラリア投票) 職業や財産によって


1855年 で


知られる無記名投票方式 (秘密投票: secret ballot)を導入。 続いて翌年には南オーストラリア州が、


すべての成年男子に選挙権


更にその36年後にようやく成年女子にも選挙権が与えら 全植民地が多重投票制の慣習を中止し、


原則を採用したのは約120年前と、 1人1票の あまり古くない話ですね。


選挙後最初の国会が招集された日から3年以内 総選挙の日程は首相が投票日を選び、


総督の同意


のもと実施となります。 れます。


下院選挙は、 との概念から、 「国民全体の代表」


から1議席を選出する小選挙区制を採用、 代表」


とした比例代表制度を採用しています。 は約2年半ですが、


上続かなかった政府もあったようです。 来、


また下院と上院の選挙は同日に行わ の概念から、 上院議員は


1選挙区 「各州の


不安定な時勢の第二次大戦前には、


与党は平均5年ごとに交代していますが、 た期間には大きな差があります。 て政権の座にあったのは自由党で、 の23年間。


もうちょっと知っておきたい ●27代目のJulia Gillard 初の女性首相。


州人口規模を考慮せずに各州を1選挙区 歴代の政権平均寿命 1年以


1901年の連邦結成以 政権を握ってい


歴史上最も長い期間連立し 1949年から1972年まで


1945年以降の政権交代は8回に留まっています。


(ジュリア・ギラード)


首相は史上


●歴代内閣(戦後)で最も任期が長かったのは、 1949-1966年に5期任期した自由・地方党連合のRobert Menzies


(ロバート・メンジーズ) 首相。


に5期任期した自由・国民党連合のMalcolm Fraser ルコム・フレーザー)


(ジョン・マキューイン) 1984年以来、 首相。


●選挙運動費用と政治活動資金の出所は、 なっており、 管轄)


選挙公営


首相と1975—1983年 (マ


最も任期が短かったのは、


1967年12月から23日間のみの自由・地方党連合のJohn McEwen


他国同様問題に (選挙管理委員会の と選挙運動費用の公開制度が実施されている。


6


Page 1  |  Page 2  |  Page 3  |  Page 4  |  Page 5  |  Page 6  |  Page 7  |  Page 8  |  Page 9  |  Page 10  |  Page 11  |  Page 12  |  Page 13  |  Page 14  |  Page 15  |  Page 16  |  Page 17  |  Page 18  |  Page 19  |  Page 20  |  Page 21  |  Page 22  |  Page 23  |  Page 24  |  Page 25  |  Page 26  |  Page 27  |  Page 28  |  Page 29  |  Page 30  |  Page 31  |  Page 32  |  Page 33  |  Page 34  |  Page 35  |  Page 36